どんなSNSがあるのか知ろう

撮影が趣味の人におすすめ

みんなに写真を見てもらおう

SNSに写真を投稿すると、人に見てもらえます。
評価されると嬉しいので、どんどん投稿してください。
写真を投稿するのに向いているSNSがあるので、利用しましょう。
綺麗に撮った写真を自分で眺めるだけではもったいないです。
どんどん世間にアピールしてください。
自分のカメラの腕前が、認められることもあります。

カメラマンとしての仕事を、依頼されるかもしれません。
いろんな可能性があるので、写真を撮影したら投稿する癖をつけてください。
褒められると伸びる人が多いと思います。
写真を褒めてもらえたら、もっと写真を撮ってうまくなろうと意欲が湧くでしょう。
レベルを高めるためには、練習することが最も重要です。
毎日1枚は撮影をしましょう。

うまい人と繋がりたい

他の人の写真を見ることも、勉強になります。
自分とは全く異なる方法を使って、写真撮影をしている人がいるかもしれません。
レベルアップするために、他の人と繋がってください。
自分よりうまい人と、仲良くなるのもいい方法です。
写真を見せて、アドバイスをもらってください。
自分で撮影した写真に納得しなくても、どこを改善すればいいのかわからないことがあります。

人に見てもらい、指摘されることでわかることもあるでしょう。
写真撮影がうまい人に、こちらから話しかけてください。
またSNSを使っていれば、ライバルも増えます。
ライバルに負けたくないという気持ちが、練習のモチベーションに繋がります。
それもレベルアップになります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る